fc2ブログ

Welcome to my blog

「てげてげ」とは宮崎弁で「そこそこ、適当に」という意味。
適当にBlog UPしますね
ちなみに「てげ」は「とても」「超」って意味。

SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』

10
2011  07:04:33

五家荘 紅葉めぐり その2

五家荘樅木地区『平家の里』を出発して、次に向かうのは『梅の木轟公園』

毎年、『梅の木轟公園』の前は通るけど、吊り橋を渡ったり、滝を観に行ったこと無かったです。

と言うのも、毎年ほぼ週末もしくは祝日に来ていたので、観光客が多くて駐車場に車が止められなかったのです。

しかし、今年は11月4日(金)平日、駐車場も空いていて楽々駐車!

なので、吊り橋渡って梅の木轟の滝を初めて撮影してきました。

$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
『梅の木轟公園』の吊り橋です。 

この吊り橋が出来てから、簡単に梅の木轟の滝を見ることが出来るようになったそうです。

吊り橋の全長116m 吊り橋の全幅1.3m 吊り橋の高さ 55m

吊り橋を渡って300m渓谷を下ると『梅の木轟の滝』が見えてきました。


$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
『梅の木轟の滝』とりあえず全景


SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
『梅の木轟の滝』横からの撮影 高速シャッター 1/800秒
 
SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
『梅の木轟の滝』横からの撮影 スローシャッター 1.6秒

$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
『梅の木轟の滝』滝壺のアップ 高速シャッター 1/1600秒

$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
『梅の木轟の滝』滝壺のアップ スローシャッター 1.3秒

初めての『梅の木轟の滝』の撮影を終えてこれから『二本杉峠』に向かうことに。

しかし、その前に大変なことに遭遇。。。

今度は300m渓谷を登っていくことに。。。

カメラを持って、必死に渓谷を登っていきました。

11月だというのに、半袖Tシャツが汗でびっしょり。

そのまま、車に乗り込み窓全開で『二本杉峠』に向かいました。

$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
二本杉峠付近で撮影。
ここも『平家の里』と同じくもうすでに落葉が始まっていました。

$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
二本杉峠付近
中間リング12mmと20mmの2本がけで撮影してみました。
シャッターを押した瞬間もみじが揺れたようでちょっとピンぼけになってしまいました。

$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』
二本杉峠付近
これも中間リング12mmと20mmの2本がけで撮影してみました。
今度はピントが合っているけど、光量が足りないせいか暗く映ってしまいました。

とりあえず、ここまで。
続きは今夜にでも。




スポンサーサイト



 写真

0 Comments

Leave a comment