fc2ブログ

Welcome to my blog

「てげてげ」とは宮崎弁で「そこそこ、適当に」という意味。
適当にBlog UPしますね
ちなみに「てげ」は「とても」「超」って意味。

SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』

01
2012  12:27:31

天孫降臨・龍神 雨村雲命 現る。

第38回、宮崎県美術展に出展した作品です。

タイトル『天孫降臨・龍神 雨村雲命 現る。』 です。
(てんそんこうりん・りゅうじん あめのむらくものみこと あらわる)

nekoちゃまからのリクエストでアップしました。

去年の夏ににアップしていた写真です。


$SATOくんの『てげてげ写真部@みやざき』

スポンサーサイト



 写真

7 Comments

teltel  

1. 無題

これは、ライトアップした高千穂峡ですか?
何か細工アリデスカ?

2012/03/01 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   

SATOくん  

2. Re:無題

>teltelさん

ライトアップした真名井の滝ですよ。
夏の夜19時30分ごろです。
水銀灯でライトアップされた真名井の滝は黄色く照らされ、水面に夕日が映り込みこんな感じになりました。あとホワイトバランスを日陰に設定しています。

2012/03/01 (Thu) 22:54 | EDIT | REPLY |   

池 千之助  

3. Goodですネ!

SATOくんへ

こんばんは。
県展の写真、拝見しました。
いいですね~~~!!
タイトルもバッチリで、これで入選ですか?佳作とか推薦でも通用しそうだと思いますが、宮崎はレベルが高いのですね!!

2012/03/01 (Thu) 23:15 | EDIT | REPLY |   

SATOくん  

4. Re:Goodですネ!

>池様

ありがとうございます。
そんなに褒めないで下さいね。
調子に乗ってしまいますよ。。。(爆)
初の県美展で入選、これで良しとしなければ!

タイトルの由来
神話によれば天村雲命(あめのむらくものみこと)という神が天孫降臨の際に、この地に水がなかったので水種を移した。これが天真名井として湧水し、滝となって流れ落ちているといわれている。
夏場は午後10時まで滝周辺がライトアップされ幻想的な雰囲気を出している。

2012/03/01 (Thu) 23:43 | EDIT | REPLY |   

さくら  

5. 再び

SATOくん、今日もう一度見に行ってきました。
皆さんの作品を、しっかり見ておこうと思い、行って来ましたが、結構な人出でしたよ。
この前は、写真だけしか見てなかったので、他の部門も見てきました。
勉強になりました。

2012/03/03 (Sat) 18:03 | EDIT | REPLY |   

SATOくん  

6. Re:再び

>さくらさん
お疲れ様です。
再び、美展に行かれたんですね。
僕は前回2時間半ぐるぐる見て回りました。
もう一度行ってみたいですね。

2012/03/03 (Sat) 18:29 | EDIT | REPLY |   

池 千之助  

7. 花粉症

SATOくんへ

お疲れ様です。
花粉症の大先輩からの御教訓、確かに承りました。 色いろと有難うございます。

SATOくんのおっしゃる通りだと、頭の中では十分に理解しているつもりですが、どうも病院へ行くのが苦手で、困っています。

これでも、過去に何回かは、地元の病院へ診察に行ったこともありますし、でも、気が小さいせいか、どうもダメです。

今年はそれでも鼻水も全くこないし、涙目にもならず、ウソみたいに花粉症から遠ざかっていられます。

絶対に気力で治してみせます!!

相変わらず、アホなこと言っている爺でしょう!!

2012/03/05 (Mon) 01:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment